Warning: The magic method Responsive_Lightbox::__wakeup() must have public visibility in /home/sparkcloud/spark-cloud.net/public_html/wp-content/plugins/responsive-lightbox/responsive-lightbox.php on line 251
初!「Dreamforce2016」を体験する!(Dreamforce 初日) | CRM、顧客管理、営業支援 -Salesforce セールスフォース-|スパークジャパン株式会社

初!「Dreamforce2016」を体験する!(Dreamforce 初日)

レポート2016.10.05

Dreamforce 初日

10月4日(現地)、ホテルの朝食を終え、8時にホテルを出発。の予定だったが、レンタカーについているカーナビが行方不明に!
前日に盗難を恐れ、ポータブルのナビを確保していたが、行方知れずに。(アクシデント。その3)

探した結果、スーツケースに入れていたことがわかり、一安心。次の移動先は、Dreamforceの会場と次に泊まるホテルへ移動。
ここでサンフランシスコを舐めていた。サンフランシスコも車社会。朝の渋滞がすごかった。移動に2時間半かかり、次に泊まるホテルへチェックイン!

泊まったホテル:Aida Plaza Hotel

 

マーケットストリート沿いにあり、移動などは便利なのだが、治安は悪いらしい。
今回の出張で最も不安にしていたのが、このホテルの宿泊でした。

ホテル近くにレンタカーを路上駐車し、スーツケースを持って、ホテルにチェックイン。チェックイン後は、すぐに部屋に荷物を置くことができました。
ホテルのスタッフは、とても良く対応してくれました。
ちなみに宿泊するホテルの部屋がこちら。ホテルも古くなんとなく、カントリー系な感じのお部屋でした。ちなみに二つ星!

sanfrancisco2_01

そして、ここからはさらに時間との戦い、次は、Dreamforce会場へ移動。先にイベント参加登録のためのチェックインを行う。

このイベントのおかげで、街は、ビジネスマンが多く行き交い、お祭り状態。とにかく渋滞が酷い。

sanfrancisco2_02

無事にチェックイン会場へ到着

sanfrancisco2_03

事前、登録していた会員情報(メールアドレス)とIDの確認(パスポート)を行い、無事に参加登録が完了。
流石に人も多いので、先にレンタカーの返却を行うことに。
予定の11時を20分ほど、オーバーしてレンタカーを返却。(追加料金は、取られなかったからよかった!)

レンタカー返却後は、最初のイベント(「Partner Meetup Session」)が16時からのため、かなり時間が空く。
そこでPier39エリアへ移動し、昼食などを行うことに。ここで、初めてUberを使い移動する。(タクシーを使うよりも安い。)

番外編その(1)

Pier39エリア(サンフランシスコを代表する観光地)。場所は、サンフランシスコの北に位置し、有名なアルカトラズへの遊覧船やお土産などのショップが立ち並ぶ。

sanfrancisco2_04

サンフランシスコ発の食事は、ここ。旅行ガイドブックに乗ってあったクラムチャウダーとその他、シーフード料理を注文する。

写真:クラムチャウダー

sanfrancisco2_05

写真:パスタ

sanfrancisco2_06

ここで、スタッフ同士で食事を行い、3日間のイベントの計画などを再確認する。
多少時間があったので、遠くに見えるアルカトラズを写真撮影。。。すべての写真をGoogleフォトにアップしていたが、Googleが勝手にモノトーン加工をした写真を表示した際に、違和感が。。。あれ、これ目に見えないか?!詳しくは、下の写真で。

写真:アルカトラズ

sanfrancisco2_07

※実は、この写真をモノトーンにすると。。。空に両目が浮かんできた。(怖)

sanfrancisco2_08

そんなちょっとした怖い体験をしつつ、Dreamforce会場へ移動。(ここでもUberが活躍!)

会場に着くとさらに人が増え、活気付いていました。場所は、Mosco Center周辺を貸し切って、イベントを開催していました。

sanfrancisco2_09

次のイベントまで30分ほど、余裕があったので、明日、視察する展示会場を少しだけ、見て回る。

Cloud Expo(World)視察。Slackや3Dビューアー、カスタマーマーケティングクラウドなど様々な企業が出店されている。英語がしゃべれないので、ほぼ見るだけだったが、今後は、よりUX(BtoC)よりなデータ分析から、マーケティングを展開するようなイメージ。

それは、ショッピングや車に乗っている動向のデータ蓄積など、ユーザーの生活に密着したようなイメージ。それがSFとセールスクラウドと連携し、更なるマーケティングを戦略するイメージだった。

sanfrancisco2_10

sanfrancisco2_11

Partner Meetup Session

16時前に日本人向けのイベント「Partner Meetup Session」がある会場へ移動。
あるホテルの会場だが、日本人だけでも300名弱の人たちが集まっていた。そこで日本語の同時通訳をもとにこれからのパートナーに対して、Saleceforce社からのメッセージがあった。

USにおける組織体系についての説明やこれからは、AIやIot分野など、もっとクラウドサービスとしてもプラットフォーム基盤が進化するということ。そこに対して、マーケティングやアナリティクスなどのさらなる成長のイメージについて、説明をいただいた。

Fullforce Solution

「Sales Cloud」「Service Cloud」「Marketing Cloud」「Analytics Cloud」「Community Cloud」「Salece Platform」。これらの「Fullforce Solution」によって、その業界に特化したサービスが提供でき、よりビジネスに変革をもたらすことができる世界。
すでにアメリカでは、セールスフォース社とアクセンチュア社やその他のペートナー企業と共同で、リピート性のある製品と医療向けのサービスクラウド、その他、パートナーとの連携を図ったエコシステムを進めていました。日本では、これらのビジネスモデルが数ヶ月、もしくは数年後に来るのだろうと感じる「Partner Meetup Session」でした。

sanfrancisco2_12

sanfrancisco2_13

sanfrancisco2_14

 

さて、これからの未来のお話のあとは、日本企業のパートナー同士の交流会「Partner Night」!

sanfrancisco2_15

日本企業の方々とご挨拶をし、あまり食事をとっていなかったので、帰りにチャイナタウンで、食事をし、ホテルへ。
Dreamforce初日としては、今後のセールスフォース社の戦略が垣間見れた感じ。
明後日からのKeynoteが非常に楽しみになった。
明日は、セールスフォース社のマークベニオフ会長のキーノート。それも楽しみだ。

よく読まれている記事

イベント・セミナー情報

    ※現在予定されているセミナーはございません。